« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年3月

4月26日(火)虹のたね交流会のお知らせ

ナチュラルセラピー(自然療法)実践者のための「虹のたね交流会」の参加者を募集しています。

club日時:4月26日(火)10:00~13:00

club会場:やはぎかん第2活動室
   会場HP→http://www.city.okazaki.aichi.jp/menu4449.html

clubテーマ:

・震災被災者の方へ、そして傷ついた地球への祈りの瞑想
・被災者の方へ、ナチュラルセラピー実践者、または学習中という視点から、どんなことができるか考える
・私たちが気づき、学ばなければならないことは何か、考える
・与えられた命を生き抜き、愛する家族を守るために私たちが改めて知っておきたい防災情報の交換etc.

club参加費:ナチュラルセラピー(自然療法)に興味のある方なら、どなたでも参加できます。会員500円、一般800円(今回の交流会の一部の費用を「虹のたね夏のイベント」の寄付金と共に被災者の方へ募金したいと思います)※各自お昼をご持参ください。

ナチュラルセラピーに関心のある方や、ライトワーカーの中には、感性や感覚が敏感で、いろいろな体験をされた方も多いかと思います。そのような体験談や、上記のテーマに関わる資料や情報等をお持ちの方はぜひ、ご持参(お話)ください。

club申込み:岡崎市市民団体「ナチュラルセラピーネットワーク虹のたね」代表 相川まで
(080-5048-1131)
    虹のたねブログ→http://nijinotane.cocolog-nifty.com/

|

私たちは、多くのことに気づき、学び、変わらなければなりません

今回の東北地方太平洋沖地震において

いろいろ考えました。

ちっぽけな自分に何ができるのか。

市民団体として、どんなことが会員の皆様と一緒にできるのか。

被災されて亡くなられた方の命や、被災された方の深い深い苦しみや悲しみを

私たち一人一人が 個人を超えて

愛をもってつながって

光に変えていかなければなりません 。



地球上に共に存在する

動物や鳥や昆虫や魚や植物などの小さな命もたくさん失われました。



全ての責任が

私たちとは全く関係がない、地球や宇宙の仕業だといえるでしょうか。



世界中の誰もが気づき始めています。



私たち一人一人が

多くのことに気づき、学ばなければなりません

そして 変わっていかなければ。



最後に



被災して亡くなられた方のご冥福と



愛する方を失った方


食糧や燃料不足でギリギリの生活を強いられている方


仕事や使命で危険な中で救援活動をされていらっしゃる方に


ひとりじゃない 一人で頑張らなくてもいい 


日本や世界中の人々や企業の善意に気兼ねなく大いに甘えてほしいと思います。


たくさんの無条件の愛と祈りが届き


少しでも早く安心した生活を送ることがことができますように

お祈り申し上げます。

●虹とつながるセラピストネットワーク

岡崎市市民団体「ナチュラルセラピーネットワーク虹のたね」

(連絡先:080-5048-1131 相川まで)



| | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »